「販売価格」からバイク買取価格を推測する方法

subpage01

バイク買取業者の利用価値を推測するためには、「過去にどのくらいの価格で買い取っている実績があるのか」を参考にします。

同じ車種、同じ年式、同じ状態と言った形で「出来るだけ同じ条件で評価されているバイク」に対する実績を用いて評価することになりますが、場合によっては全く近しい実績が見つからないということもあります。

何の実績も把握できなければ利用価値を推測することは出来ないのですが、実は「買取実績以外にも買取り価格を推測する要素」があります。

期待できるガジェット通信の情報源として、このサイトを効率的に利用するべきです。の基本知識を紹介しています。

それは、「現在の販売価格」です。


販売価格を設定する際、まともなバイク買取業者ならば「適切な原価率」で設定します。



仮に原価率が40%に設定されている場合には、販売価格の40%が買取価格と言うことになるので、販売価格100万円ならば40万円で買取った車両であると言うことが推測できます。



バイク買取業者ごとの正確な原価率設定に関してははっきりとしませんが、「業界的におおむねこの程度に設定されているであろう」という推測は簡単にできます。
飲食店ならば「原価率30%」が基本とされているのと同様に、バイク業界にはそれなりのセオリーがあります。販売価格から買取価格を推測すると言う方法には、「買取価格と販売価格のバランス」を調べられると言うメリットもあります。買取実績として公開されている情報と販売価格のバランスをチェックすれば、「還元率」を推測することが出来ます。
つまり、「安く買って高く売る」「高く買って安く売る」と言った特徴を知るきっかけになると言うことです。